2019 13 June

機関車S-205

オールドレンズで撮る室蘭

室蘭市青少年科学館に展示されているD51の保存や移設は時々話題になるが、こちらはあまり話題になることがないように思います。旧国道36号線の御崎駅近くにひっそりと展示されている。

ひっそりと言っても、立派なパネルも設置され、雨ざらしの割には綺麗な状態を保っているので、手入れされ、大事にされているように思われる。

旅客用ではなく石炭を運ぶための機関車だったので、一般には馴染みが少なく人気薄なのだろうが、機関車トーマスと同じ、サイドタンク式のタンク機関車で、その可愛い姿は、もっと人気があっても良さそうな気がする。

馴染みがないとは言っても、室蘭駅のホームからも、働く姿が見られ、国鉄から蒸気機関車が引退させられた後も、現役を続け、小さな体で頑張っている姿は、印象深く残っています。


ミノルタ TELE ROKKOR-QE 100mm f3.5

そんなに数多く出回ったレンズではないようだが、レアものというほではなく、f3.5という地味なスペックも相まって、それほど人気のあるレンズではないようだ。性能だの解像度だの評価できるほど知識がないのでなんだが、古いレンズなので古いなりの性能とおもいきや、開放でもこの通り、特に悪いところもなく、びっくりするような個性的な写りをするわけでもない、地味で真面目な感じのレンズという印象。
同時代の同スペックのレンズと比べて、コンパクト。地味可愛いレンズである。



印刷物・広告・HP・イラスト等のお問合せはお気軽に。
【お電話でのお問合せ】TEL 0143-43-7302
【メールでのお問合せ】当HP、メールフォームから お問合せ下さい。

«

2019年8月19日

通常営業


お知らせ一覧 ≫


2019年6月13日

機関車S-205


2019年3月4日

ひなまつり


2019年2月3日

節分


2018年12月13日

クリスマスツリー


ブログ記事一覧 ≫

2019年8月22日

VR


2019年3月25日

JAZZ LIVE



2019年1月29日

新聞広告


2017年9月14日

H.T.D.E.2017


ブログ記事一覧 ≫

過去の記事
ブログランキング・にほんブログ村へ